ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2023/01/26 4722 素人芸
2023/01/25 4721 水抜き
2023/01/24 4720 丸見え
2023/01/23 4719 下取り
2023/01/22 4718 正月腹

直接移動: 20231 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2023/01/24(火) 4720 丸見え
令和4年1月24日(水)。10時50分-2.1℃。降水量1.0mm/h。
風向・北北西。風速11.8m/s。雪。日照時間0分。積雪深0cm。

きょうから10年に1度の警報級の寒波が到来するとか。ニュース番組でも「不要不急の外出は控えて」とか訳の分からない呼び掛けがあったりする。雪国にとっては日常です。そんな大袈裟なという感じです。

このタイミングで隣家の枠組み足場の解体です。私の出社準備が道を隔てて隣家が丸見えの寝室で行うので、工事の進み具合以上に、開口部や窓の仕様、外装の色とかが格好の話題になるのです。

雪の中の足場外しを見ながら「滑るから足元に気をつけて」と、少しは気の毒だな、とは思うものの、こんな荒れ空なんだからやめれば!! とは思いません。これが雪国の日常であり、フツーの光景です。

目隠しの幕は一度も開かなかった。隣家は近接してないし、交通も頻繁でないから、が女房の意見です。無駄なコストだったと思います。

地盤調査が8月下旬、遣り方、土台作り、柱を建てて10月には足場、下旬には外観が出来上がった。引き渡しはいつになるのだろう。

自分のこの家の工程は晩秋の頃に棟上げ式、明けて3月2日に引き渡し。この隣家の進捗状況は早いのか遅いのかそれともフツー!?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.