ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年12月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/26 5118 最新作
2024/02/25 5117 肩入れ
2024/02/24 5116 美容院
2024/02/23 5115 決め手
2024/02/22 5114 笑い顔

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2023/12/01(金) 5031 見せ場
令和5年12月1日(金)。10時50分1.9℃。降水量0.0mm/h。風向・北。風速4.6m/s。曇り。日照時間12分。積雪深8cm。

朝、会社に向かう車中で電話。洪水で被災してこの秋にマンションに入居した高校同期であり元同僚から電話。この時間の電話は不穏なのだ。先月は備え付けのFFストーブが起動しないということだった。

会社に着いてから電話すると「融雪駐車場には雪が積もるの?」と彼。「もちろん積もるけど、融雪パイプの付近から解け始めるのでループ状に見えない?」。「そうなってない」。「ボイラーの通路は解けてない?」「雪が着いてる」。「ボイラーの建屋に触ってみて」「冷たい」

こんな風にご入居者を遠隔操縦しました。友人の気安さでご免!!

先月は試運転だけで運転ボタンを押していなかった。前任者は頃合いを見計らって始動してくれていたが…… 突然の8cmの積雪。それを事も無げに解かすのに!! 最高の見せ場を逃した。残念!!

殊の外融雪装置を吹聴する私に乗せられ、確認に出たのかも……

今夏、こともあろうか近くの建築現場で使う重そうな建材を融雪駐車場に山積みした運搬業者がいた。何事も無かったが、ソイツの費用持ちで動作確認して貰ったゴタゴタ…… 今回は全く私のミスです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.