ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年12月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/23 5175 大絶賛
2024/04/22 5174 目覚め
2024/04/21 5173 販促力
2024/04/20 5172 関節痛
2024/04/19 5171 置き配

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2023/12/29(金) 5059 煤払い
令和5年12月29日(金)。9時50分4.1。降水量0.0mm/h。
風向・南南西。風速0.5m/s。晴れ。日照時間52分。積雪深6cm。

除雪の大騒ぎは一体何だったんだろう、と。雪国の習いとはいえ気温が高目で穏やかな日差しを受けてエネルギーの損失と、虚しさに身もだえしております。それをしないと契約者に多大な迷惑をおかけする。

その点、実家跡に建てたマンションは融雪で手間いらずですが……

2003年年の1月31日に鍵の引き渡しを受けた。今年で20年目。それをあまり意識することも無く、押し詰まってから特に節目だったんだな、と思うのは、いささかでも今年の振り返りが頭に浮かんだから。

7月の大雨の浸水被害が隣の町内まで及んだ。実家は水に浸かることも無く、タライに乗せられて子供が行き来する光景を遠目で見ていた昭和30年代の大洪水。それ以来だという浸水被害は。ガキの頃の記憶に重なった。

コロナの5類引き下げで明るさが戻ったと思った矢先…… 熱波も。

玄関ドアやら、多分模造の黒大理石と思われるタイルを水拭きしました。これまで1度もやった記憶がありません。これまでの感謝を込めて20年目の煤払いでした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.