ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年12月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/26 5118 最新作
2024/02/25 5117 肩入れ
2024/02/24 5116 美容院
2024/02/23 5115 決め手
2024/02/22 5114 笑い顔

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2023/12/07(木) 5037 日暮れ
令和5年12月7日(木)。10時10分7.7℃。降水量1.5mm/h。
風向・東南東。風速4.3m/s。雨。日照時間0分。積雪深0cm

先月22,23日に行った雪吊り。マンション敷地の21本中3本残し、自宅は10本中5本残し…… 実に中途半端だな、と。これも歳の成せる業かと少々諦め気味。「無理は禁物」、と正当化しています。

その翌金曜には8cmの初積雪。土日の作業も考えたが……

もう少し若ければ…… 実際、多少の雪降りでも、ミゾレでも氷雨でも、かじかむ手を真っ赤にして、鼻水だか解けた雪か分からない水滴が顔中を濡らす中、一心不乱で鬼気迫るような表情で雪吊りをしていたのだ。

今年は「無理は禁物」を錦の御旗に、お茶をすすりぬくぬくとその週末を過ごしたのでした。そして長期予報で最高気温が上がる昨日に決行日を決めたのでした。最高気温はなんと13.4℃。

お日様が出ていれば小春日和でヌクヌクと作業できたのですが……

3時も過ぎると急激に気温も下がる。荒縄を引っ張る指も強張り気味。この後はカーポートの防雪板、防雪網の設置、アジサイの剪定…… 日暮れは早いぞ、と気合いを入れ直しているところです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.