ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/19 5171 置き配
2024/04/18 5170 老爺心
2024/04/17 5169 声掛け
2024/04/16 5168 冬越し
2024/04/15 5167 花見客

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2023/03/27(月) 4782 顔負け
令和5年3月27日(月)。10時30分8.6℃。降水量0.0mm/h。
風向・西。風速8.2m/s。晴れ。日照時間41分。積雪深0cm。

引き戸の雨で朽ちた戸車の着いた、車で言えばシャーシー部分をそれごと取り換えたのはいつだったか…… 戸車を収納する窪みをトリマーで削り出したりして苦労して修復した。

でも♪行きはよいよい帰りはこわい♪で、修復直後から欠陥が……

大掛かりな部品交換も大工さん顔負けの出来(=自己満足)で完了し、それ以上何を望む!? くらいの達成感があった。そんなこんなで多少の不具合には目をつぶって貰おうという不遜な考えも。

年々重症化してきた。コツがわかっているので大丈夫、とも言えなくなって来た。毎冬の前後には交換タイヤを出し入れするのでディーラーさんが引き戸の開け閉めをする。余りご苦労は掛けられないな、と。

大体原因は分かっていた。問題はいつ腰を上げるかだけだったのだ。

引き戸の最上部に溝が切られ、金属の凸部分を挟んで安定させる仕組み。引き手の上の溝が歪んでいたので、開ける時はいいが、締める際はすぐ引っ掛かって戸車がレールから外れたのだ。解消しまです。行きも帰りも楽々です。早くやっていればよかったと反省しきりです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.