ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/26 5118 最新作
2024/02/25 5117 肩入れ
2024/02/24 5116 美容院
2024/02/23 5115 決め手
2024/02/22 5114 笑い顔

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2023/03/31(金) 4786 玉突き
令和5年3月31日(金)。10時30分14.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速5.3m/s。曇り。日照時間20分。積雪深0cm。

3月も31日。月末であり年度末。それに異動期も重なってこれ以上ない煩雑さや忙しさで逃げ出したいような、叫びたいような方々もいらっしゃると思うが、私もサラリーマン時代には幾重の渦中にどっぷり。

40歳の時、スキー骨折で支局長就任の異動が振り出しに戻った。

担当役員からの「いつ着任できるのか」と矢のような催促が上司の口から毎日のように入院先に伝えられるし、中に立った上司は本当にお気の毒。期限まで復帰できなくて玉突きの異動もあって明暗が……

その収支決算はプラスであったかマイナスであったかは不明です。

少なくとも受け入れなくちゃならない厳然とした事実はあった訳で、いろいろ面目が立たないことはあったにしても、それを致命傷にしないだけの割り切り方や分別はあったかと。

スキー骨折の90日に及ぶ入院は、結果的に重大なダメージを食らったが、鼠径ヘルニアの3泊4日の入院は、ある人が言ったように「盲腸に罹ったようなモノ」。かすり傷でしょうか。いずれの入院生活自体はお気楽だったな、と思うのはいけないことでしょうか。先月入院の一コマ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.