ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年2月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/21 5203 両手鍋
2024/05/20 5202 冒険心
2024/05/19 5201 眺望権
2024/05/18 5200 虎刈り
2024/05/17 5199 創作系

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2024/02/28(水) 5120 宮古島
令和6年2月27日(水)。5時00分18.9℃。降水量0.0mm/h。
風向・北北東。風速4.0m/s。曇り。日照時間0分。積雪量…cm。

「寒い北国からようこそ」。晴れ渡って海もエメラルドグリーンに輝いていたら、ガイドさんの歓迎の言葉をあっけらかんと笑いとばして、輝く海をまぶし気に見ていたと思う。が、チラッとだけ青空のおあいにく様。

気温20℃。ガイドさんは「私たちは寒いです。ヒートテックです」

秋田空港まで自動車専用道路の温度表示は0℃。小雪もチラついていた。そこから比べると天国なのですが…… 太陽が出さえすれ気温は上がるし海も表情が一変するとガイドさん。期待は増すばかり。

宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋を進行中。曇天でもサンゴ礁の海は透明度も高く、黒っぽい海底とそうでない所とが微妙な模様を織りなしている。ここに陽光が差し込めばどんなに美しいのか……

家を出る時はダウンコートを羽織り、秋田空港でそれを脱ぎ払っていざリゾート!! 勇んで軽やかな旅装に切り替えた訳ですが……

ガイドさんの“ヒートテック着用”は私たちの残念な気持ちを察しての気遣いだったでしょうが…… 私たちはガイドさんに真っ向勝負、半袖シャツ一択で寒さに強いところ見せなきゃ!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.