ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年2月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/21 5203 両手鍋
2024/05/20 5202 冒険心
2024/05/19 5201 眺望権
2024/05/18 5200 虎刈り
2024/05/17 5199 創作系

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2024/02/09(金) 5101 感謝状
令和6年2月9日(水)。10時30分4.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・北北西。風速3.4m/s。晴れ。日照時間46分。積雪量0cm。

昨朝、赤松良子氏の訃報が載った。「女性キャリア官僚の草分け」の見出しだったが、国連などでの国際的なご活躍の印象が強い。強く衝撃を受けたのはつい5日に赤松氏から感謝状をいただいたから。

2008年から日本ユニセフ協会会長。私は「ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム」を通じて寄付を続けている。感謝状の文面は……

「20年を超える長きにわたり ―中略― 世界の子どもたちの命と健やかな成長を支えてくださったあたたかいご協力に、心より御礼申し上げます。これからも世界の子どもたちの未来のためにユニセフとともに歩んでくださいますようにお願い申し上げます」

お礼状等は最低限にとどめていますが、大変長きにわたる協力に心からの敬意と感謝をお伝えしたく、との文章が添えられていた。

感謝状に訃報。この偶然に心動かされ、ついネタにしようかと。

不純で申し訳ないです。ご冥福をお祈り申し上げます。これからも世界の子どもたちの支援を続けたいと思います。写真の笑顔の子どもが掲げるボードには「Sasayama-san Thank you for 20years!」


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.