ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/21 5203 両手鍋
2024/05/20 5202 冒険心
2024/05/19 5201 眺望権
2024/05/18 5200 虎刈り
2024/05/17 5199 創作系

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2024/04/18(木) 5170 老爺心
令和6年4月18日(木)。10時10分15.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・西南西。風速4.3m/s。晴。日照時間47分。積雪深0cm。

隣にカーポートが建った。外構工事としてまずブロック塀。それもシックな感じのヤツ。「きっと池だよ」と有り得ない想像をしゃべったブロックの積み上げは多分、花壇。掘り下げていないので決して池ではない。

そしてカーポート。我が家と同型。コンクリート敷きになりそう。

20年以上前の我が家に比べると、資材や工賃の高騰、安価なアスファルトでないことなどから随分掛かり増しになったのが丸分かり。

何故、私らが青空駐車からカーポートに変えたか…… 20世紀末は結構雪が多かった。1晩でシンシンと2〜30センチは当たり前。吹雪の夜はしっかり吹き溜まりになって車を掘り出さなきゃならなかった。

それを避けたかったが大誤算。見ての通り囲いが無い。カーポート内に雪が吹き込んで雪から掘り出す羽目に。その経験から下にパネル、上部には防雪網を張るようにしてからようやく効果を発揮するように。

新居の皆々様は、カーポートで雪の備えは万全、と思っているでしょうが…… ところがそれは誤算ですよ!! と言いたいのだけれど最近の暖冬、今年の少雪…… 老婆(=爺)心で見ています。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.