ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/14 5227 折る刃
2024/06/13 5226 地下茎
2024/06/12 5225 荒療治
2024/06/11 5224 離発着
2024/06/10 5223 関節痛

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2024/04/30(火) 5182 土下座
令和6年4月30日(火)。11時20分17.7℃。降水量0.0mm/h。
風向・北北西。風速2.6m/s。晴。日照時間分0。積雪深0cm。

5年前。トラクターを運転して同期生の田んぼを代掻きした。彼に農業は未来産業と言い続け、生まれ変わったら百姓になりたいと思っているぐらい。高い運転席から波打たせた水田を誇らしく見ていた。

5月の中旬ぐらいだった。農家の春耕といえば荒起こしとか代掻き。その前にはもちろん種もみの選定、苗代造り、もっと前は今年の様に少雪であれば複雑化する水管理に頭を悩ませ……

インテリジェンスが物言う世界。どっかの学者知事が差別的な発言をしたそうだが、本当にむかっ腹が立つ。彼の前で土下座してほしい程。

私の春耕は、というと…… 庭の草刈りがスタートです

そのため越冬中に固まったエンジンを始動させること。相変わらず刈払機は始動用の紐がびくとも動かないのはお決まり。分解してシャフトを何回か回転させて…… 草刈機はいつもの一発始動でした。

私に百姓のインテリジェンスがあるか、というと…… 自宅新築時には洋芝で家の周りを覆い、ベント芝でグリーンを造る…… 実現はさせたけど、続けることはできなかった。それは無し、ということです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.