〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年5月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2006/05/27(土) 日系人
サンフランシスコからの日系紙を見ていて、4冊目の「日本の兵隊を撃てない」で取材させてもらった帰米二世の一人のかたが90歳で、5月はじめに亡くなったと知った。ちょうど去年の今ごろ、英語に翻訳しますけれど、よろしいですか、と声をかけたとき、もうご自分が収容所に入ったことすら忘れてしまっているかのようだった。あれから一年、永遠に消えてしまった。取材させてもらってから3人のかたが亡くなっている。行方不明が一人。早く翻訳本を出したいものだけど、ふっと出す意味があるのかな、という気もしてくる。いやいや、と歴史の意味を自分に言い聞かせて、このままがんばらねば。。。ライブドアの堀江被告が側近に不正を指示するときに言ったとか、「やりきるしかないでしょ」その通りである。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.