〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年4月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/09 なんでえ。。
2020/07/07 気持ちすっきり。。(笑)
2020/07/06 雑感
2020/06/28 いろいろあります。。笑
2020/06/21 階段を下る

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2014/04/15(火) 4月の雪
きのう、雪が降った。その前日は20度ぐらい(華氏で80度)まであがり、なにやら半そで、半ズボンの夏みたいな格好で歩く人もいたというのに、きのうの夜は、雪が降る中をシカゴからドライブして帰った。でも、雪が降っても、真冬のそれとはぜんぜん違う。雪がおおきくて、水っぽくて、零下の外気もどことなく違う。4月に雪が降って、これからいよいよ本格的な春だろう。5月だけの1ヶ月である。それから6,7,8月と夏になって、またすぐに気温が下がりはじめる。与えられた時間を楽しむのみ。きのうのボランティアの時間では、おばあさんが、昔を思い出したように、いっぱい歌を歌いはじめた。ピアノのそばに座って、楽譜をめくるのを手伝ってくれる。love is splendered thing, danny boy, moon river... そういう時間を、ほかのおばあさん、おじいさんもうれしそうに見ている。私は、元気だった時間を思い出して、今の自分をいつくしんでほしい、と思って弾いている。。。前を向いて、がんばろう、がんばろう、だけではないはずである。というか、ない時間が必ずやってくる。その時に、自分にどんな覚悟ができているか。そこで、生き様が問われる。。できるだけ美しく生き切れるように、今から覚悟して生きていこう。ただ、どんなに覚悟しても、その覚悟すら自覚できない時間が来るかも知れぬ。それだけは誰にもわからない。(悲)4月の雪で想うことー人生って、天気と同じで、気まぐれなものである。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.