〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/24 新しい進展
2020/03/22 買い出し
2020/03/17 空襲警報?
2020/03/16 開戦前夜?
2020/03/15 いよいよ

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2018/06/19(火) 雑念
なにやら毎日、ばたばたといろんなニュースが飛び込んでくる。大阪の地震。すぐに阪神大震災を思い出した。もうあのときは父親はいなかった。母一人がんばってくれた。オンラインで助けてくれる人を探して、母に会いに行ってもらったなあ。あれからもう23年。はやいなあ。もうあと200年は地震はない、とか思っていたのに。あばらやはまだ立っているそうな。よかった。 夏のプールは小さな子供たちがわんさか来てにぎやかである。子供たちの水着姿を見ていて、よからぬことを考えていた。小さな子供たちを狙う性犯罪者の気持ちである。きゃあきゃあ言ってる無垢な子供たち。人生の何たるかを何も知らない子供たち。かれらを襲うなんて、やっぱり異常だ。刑務所から絶対に出すな。治る病気ではないのである。 私があんまりじろじろ見ているからか、私自身がガードに疑われたらしく、じろじろ見られてしまった。(笑)偶然、連邦捜査局が公表しているというファイルのリストを見つけた。小佐野けんじとか児玉よしおといった懐かしい名前が並んでいた。ふ〜〜〜ん、こういう汚い男たちのファイルをもっていたというのは納得するが、オードリーへっぷばーんの名前もあったのにはびっくり。飲んだくれてメディアに出て、のちに自殺した中川という財務大臣?のファイルもあった。あああああ、こわ〜〜〜。つくづく思う、アメリカは懐の深い国だが、怖い国でもある。まあ、今のドアホがちょろちょろしているあいだは、政府の人間も仕事をしているとは思えないけれど。(笑)このあいだ、「西郷どん」を見ていて、脚本家が面白いことを言わせていた、西郷はくせがあるが、この人間をどう使いこなすかが、領主の度量をはかるものさしになる、みたいな。そうだ、そうだ。。人事部で戦っていた時代の私自身を思い出した。私に好きにさせてくれたら、誰も損はしないのに、わざわざつまらぬエゴだして、いじめるからこういうことになるんだよ、あんたらアホすぎて、私を使いこなせないなあ、できないくせにかっこつけて無理するな、あっほ。。とか思いながら戦っていた。(笑)それにしても、西郷隆盛とはほんとにそんなにくせのある人だったのだろうか。ただただ偉い人だと思っていた。(笑)あああああ、もう6月も半分以上すぎた。いやだなあ。。すべてが短すぎる(悲)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.