〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/23 雑感
2019/06/16 雑感
2019/06/13 すごい2
2019/06/12 すごい1
2019/06/06 年をとっている。。。悲

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2019/05/04(土) 最初の1週間
無事に終わった。よかった。先月25日に日本から帰ってきて、普通時差ボケ解消には、2週間近くかかるのだけど、今回は日本でもずっと朝3時とか4時に起きるスケジュールを続けたものだから(夜はすることないし、寒かったので早くから布団の中に入っていたおかげ。。笑)シカゴ時間をキープしたようで、こちらに帰ってきてから、お昼のど真ん中にぶわああと、どうしようも眠たくなるという時差ボケを経験しなかった。それで、帰ってきてから1週間足らずで、シカゴに出かけていった。領事館での「令和」のお祝いである。母が残したままにした(母自身がどうしたらいいのかわからなかったのだと思う)私のおばあちゃんの羽織を着ていった。何人もの人に、きれいですねえ、このしぼりはどうのこうの、と私が知らないことをいっぱい教えてもらった。しぼり、というのは、着物世界ではいろいろ大変なことらしい。戦後、もののないときに、田舎へおばあちゃんの着物をもっていって、食べ物に変えたけれど、いい着物をもっていっても、ちょっとしかくれなかった、とよく母親から聞いたから、その時代を生き抜いた貴重な着物だと思う。どうしても、食べ物に代えられなかった着物ー良質のものと考えて、大事にしようと思う。−実際は、「猫に小判」のような状況である。(笑)きのうは、イリノイに来てはじめて雇ってもらった日本レストランが20年を迎えたので、お祝いのケーキやらオーナーの好きな大福をもっていった。20年ーレストランの歴史は私のイリノイの歴史でもある。20年早かったなあ。あっというまだった。いろんなことがあったかも、だけど、過ぎると早い。これから20年、生きているだろうか。いよいよ時間が限られているのを実感する。今はもう、ただただその日を大事にして生きるのみ。そして、今日またシカゴまでドライブした。行ったことのなかったところへ行った。ああ、うれち。。(笑)黒人地区だったので、ごみがいっぱい。ゴミ拾いをしてきた。(笑) 庭の世話が忙しい季節がとうとうやってきて、きのう、今日と鉢植えをばんばん買っている。どうせ殺してしまうのはわかっているけれど(業者もそれを狙っている・・笑)うれしくて買ってしまうのである。ああ、忙しくなるぞ〜〜〜。がんばろう。。(笑)というわけで、無事にシカゴに行けるようになったので、いよいよ来週からボランティア再開である。じっちゃんばっちゃん、覚えていてくれるかなあ。。忘れられてたら、また一からやり直しだああ。。高齢者って優しい。。忘れてくれるから、やり直しがきく。。。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.