〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年9月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/16 下手に出るということ
2019/11/14 表彰状
2019/11/12 情けなく腹立たしい
2019/11/11 残念
2019/11/03 鬼の霍乱

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2019/09/28(土) 同じパターン(悲)
日本からのニュースで、なぜドナルドキーンが日本に帰化したかを知った。内部の者になればーつまり日本人になれば、日本人が自分の主張を聞いてくれると思った、でも日本人は、自分が親日的なことを言うことだけを聞きたがる、自分は裏切られた、と。かわいそう。 キーンさん、やっぱり日本文学を研究していても、日本人の器の小ささはわからなかったですか。キーンさんはやっぱり、外部の人で日本文学を研究するという珍しさからちやほやされた? もし対等の同じ人間としてまっすぐ受け止められてたら、キーンさんの日本批判も、それもまた有難く聞いてもらえてたはず??? で、とどめは帰化したことーキーンさんの気持ちとは真逆で、キーンさんが帰化したことは、日本の広告塔として利用され、日本と日本文化の優秀さ?を証明するものとなった?? ああ、いやだ、いやだ。。(怒悲)と思ってたら、今日のニュースで、韓国でベストセラーになっている本の話が出ていた。「反日種族主義」?とかいうそうな。こちらは、反日が善で、親日は悪という構図の中でしか、韓国人がアイデンティティを見いだせないことを批判したものらしい。どこもいっしょだ。。(怒悲)でもまあ、ベストセラーになるところに、多少は変化のきざしはある??? ラグビーの試合で、日本が勝ったことに大喜びしている人たちの姿に、これって、日露戦争?と思った。(笑)要するに、世界は勝てるとは思ってなかったのに、勝ってしまって、さあどうする?って感じ? 勝つとは美しいだろうか、と考えてしまう。耳に聞こえのいいことしか聞きたがらない日本人のために、スポーツ選手が、勝ってみんなに笑顔を届けたい、みたいなことを言うのを何度か聞いたが、ぎゃあぎゃあ喜んでいる観客の顔を見ていて、むしろむなしさが募った。あれは笑顔ではない。ただの刹那のドンチャカ顔。。ドンチャカから力が生まれるとは思えない。ドンチャカの興奮が消えると、また次のドンチャカを待つだけなのでは。。勝つとは何? この国のドアホが汚いことばっかり言ったりしたりして醜い姿をさらしているのも、来年の選挙に勝つためだけである。勝ってどうなのさ。。日露戦争以降、世界の中の自己の位置を判断できなくなっていった日本。現代韓国のように、反米と親米のあいだでうろうろし、結局横からしゃしゃり出てきた陸軍をコントロールできなくなり。。。で、わけのわからぬ時代に突入して、多くの若者たちを殺した。(悲)キーンさんの親日的言葉しか聞けなかった日本人へ、ラグビーで勝った、奇跡だ、と大騒ぎしていていいの? 日露戦争以降といい、人生といい、勝ったあとがほんとの勝負である。その大変さを想像すると、勝ちたい人の気持ちがようわからん。(悲)で、一生無名のライター・・ああ、幸せ・・(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.