〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/25 古古古古古古古x10米
2020/05/21 雑感
2020/05/16 アメリカ
2020/05/10 とうとう
2020/05/07 出口戦略

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2020/03/15(日) いよいよ
おかしな様相を呈し始めた。スーパーに行くと、バナナが完全に消えていた。パンも多少残っていたけれど、ほとんどなくなっている。。これはいったい何。。。町の図書館も今月末まで閉館となった。仕事ができない。そして、今日、イリノイのすべてのレストランとバーは閉鎖だとか。。で、スーパーの買い物が増える???神戸の図書館も3月初めからずっと閉まっていたから、行く意味はなかったのだけれど、ここでも図書館も閉まるとなると。。。食べる物もなくなる???でも、物流輸送のトラックは走るだろう。アメリカ人と同じものを食べるわけではないけれど。。もっと米やらラーメンを買い込んでおいたほうがいい???と、不安に駆られて、悪循環が始まる。。よし、食べる物が家にも外にもない、という極限状況がありうるのなら、それを見届けよう。。。なんとかなるだろう。。これで糖尿危機から逃れられる???(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.