〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/07 気持ちすっきり。。(笑)
2020/07/06 雑感
2020/06/28 いろいろあります。。笑
2020/06/21 階段を下る
2020/06/17 自然対教育

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2020/05/05(火) ドアホ対アリストテレス?(笑)
ニュースで、ミシガン州で、マスクをしていない客に、マスクをするように言って、撃ち殺された店の警備員の話を読んだ。ひどい話だ。州にはマスクをするように命令が出ているのである。警備員は仕事をした。したら銃で殺されたのである。ふん、こういう人間どもがドアホを支持しているのである。警備員は黒人だったようだ。注意されて腹を立てたのはプアホワイトのあほ女だろう。家に帰って、クロに注意されたとドアホの子分に言えば、アホな息子を連れて、銃をもってスーパーに行ったらしい。お前らみたいなのが、ドアホといっしょに、さっさとコロナにかかって死ねばいいのだ。それがお前らにできる唯一の社会貢献である。お前らみたいなのは生きててろくなことがない。(怒)白人の女もドアホ、とつくづく思う。民主党の候補にごねてるアホな白人女がいる。27年前のことだそうだ。どこに証拠がある。ドアホ側の人間に金でももらって、ぐだぐだやっているのか。27年前のことをごたごた持ち出して、自分がどんなにアホかを皆にさらけだしている、とは白人女は考えないのだろう。男でも女でも力をもつ白人だからこその傲慢さである。これがアメリカである。もううんざりである。隠れドアホファンがいる、とテニスクラブに出入りしている人から聞いた。プアホワイトだけではないのである。テニスクラブに出入りするような階層の人間も、結局はドアホが好きなのである。なぜか。白人は有色人種が嫌いだからである。それが本音であり、アメリカの現実である。建国何年か知らないけれど、ひとつも変わっていない。本気の本気で、この国を出ることを考えねば。ほんとにうんざりだから。店と客と行政との争いといえば、日本でもあるらしい。パチンコ屋である。パチンコ屋が商売する気持ちはよくわかる。(笑)で、思うのが「自粛」という玉虫色の、日本らしい、責任をとらずにごまかす方法である。アリストテレス曰くの中庸がベスト、という考え方? 要するに、二者択一の選択をせずに、喉元過ぎれば、で、ことなかれで終わらせようという発想である。自粛と、店主側に店を閉める決定権と責任を渡す言葉だから、閉める決定をした店の従業員には休業補償をしなければならないんだって。ところが、である。店側にすれば、自粛は、コロナ禍のためにお上の言うことに従っているんだから、従業員への手当ては国がするべきだ、店は払えない、という発想になろう。で、誰も責任をとろうとはせず、なしくずしに。。。が中庸である。アリストテレスもびっくり?(笑)すぐに銃を持ち出すドアホもかなわんけど、7割だの8割だの、自粛だの、言葉遊びで結局は何もしようとしない、できないのも困るのお。。で、「花が咲く、花が咲く」と歌を歌ってごまかす??(笑)パチンコ屋も、店内に入る人数制限をすればいいのにさ。どうせ暇つぶしに行くだから、一人店から出てくるのをじっと待つのも楽しいのでは。。”自粛”だから、店は開けて、お金を稼いで、で、人数制限して適当にお上に迎合する、これこそ中庸だ。。(笑)ここでは私よりも公が力をもっている。土地所有がいい例だ。公が道を広げると決定すると、土地を所有する個人は何もできない。日本ではそうはいかない、と聞いている。地権者を納得させるのに厖大な時間がかかるとか。個が力をもっているように思われるアメリカ社会で公が大きな力をもち、個に力がないように思われていて、実は公に力もリーダーシップもなく、ただただ批判を恐れ、国民と忖度ごっこをしている日本。。どこがどうなっているのかさっぱりわからん。我、ただただ洞窟へ。(笑)でも洞窟暮らしもいい加減飽きたなあ。。何とかならんかなあ。。(悲)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.